2020年PADIベーシックフリーダイバー講習

kuni2020basic

2020年PADIベーシックフリーダイバー講習

(kuni2020basic)

■PADIベーシックフリーダイバー講習

PADIベーシックフリーダイバーコース

ベーシックフリーダイバーコース受講資格のある方
①フィン有りにて25m横潜水がいつも出来る方。

ベーシックフリーダイバー講習の申込決済はe-Learningテキストを送付する為、14日前迄にお願いします。施設に人数を申込み、PADIオフラインテキストをお送りする為のメールをお送りします。e-Learningテキスト登録する為のメールを即時ご返信下さい。
(この講習にて、フリーダイバー受講前の5mの耳抜き確認ができます)

フリーダイビングの基本を学びます。
(学科テスト・説明:1時間、プール:3時間)
・学科テストと呼吸法について
・1.スタティックアプネア(STA)90秒
・2.ダイナミック・ウィズ・フィン(DYN)25m
・3.300mシュノーケリング
・4.レスキュー講習
・5.コンスタント(CWT)水深5m(オプション)
・6.フリーイマージョン(FIM)水深5m(オプション)
★参加条件
12歳以上
以下のA・B両方を満たしている人
A.スキンダイビング基礎講習を受けた方
B.確実に30mフィン横潜水出来る方
★器材・必要な物 (以下のレンタル必要な方)
・普通に怪我した場合の為に保険証
・マスク、スノーケル、フィン、着替・タオル含む
・保護スーツ(ウエットスーツ5mm推奨)(←長時間入るので必須)
・ウエイトベルトとウエイト(無料レンタル)
・講習料(残金)、申請料
・サンダル、筆記用具(黒と赤ペン含)、写真3×4センチ1枚
・学習室内用濡れてもよいTシャツもしくはラッシュガード
レンタルスーツは、以下から選び、フリーダイバー予約掲示板にお書き下さい。
(申込時に備考欄に書いても人数多くて見られません)
レンタルスーツサイズ
https://ponta-freediving.com/page-272/
フリーダイバ予約掲示板
https://www.kikuya-rental.com/bbs/?owner_name=freediver

★学科講習について
2019/07/22講習よりスマホ、パッド等のデバイスにて学科講習/試験する様になりました。
下の方を確認下さい。紙のテキストはなくなりました。

注意:写真を忘れた場合、後でお送りして頂きますが別途申請書を送付する為、送料として100円頂きます。
★PADIベーシックフリーダイバーCカード取得条件
・学科試験の合格。(不合格時再試験あり)
・200mノンストップ泳力 又は、300mマスク、フィン、スノーケル使用
・ナレッジレビュー、フリーダイバー・エグザム、
フリーダイバー・クイックレビューの知識開発の修了(オフラインテキスト)
・90秒のスタティック・アプネア1回と25mのダイナミックアプネア1回。
■必要な書類
・写真3×4センチ1枚
以下は、別物を用意しますのて印刷不要。内容のみ確認して下さい。
・PADIフリーダイバー・プログラム免責同意/危険の告知/非代理人の
公開及び確認の同意書あるいは。。。
・PADIフリーダイバー安全潜水実施了解声明書
・PADI病歴/診断書

■発行される「PADIベーシックフリーダイバー」


■料金:(以下税込)
予約金:7000円、現地集金:10000円、小計17000円(合格時申請料が必要)
別料金:
・PADI・Cカード申請料:5000円(合格者)
(合格者:全合計22000円:予約金7000円、当日残金15000円)
(2週間以内にフリーダイバー講習を受ける方はカード発行は必須ではありません)
・レンタル(早いもの順)
クレジット決済時にお申込下さい。
レンタル品のキャンセルは、決済手数料などを引いてお返しします。
●キャンセル料
キャンセル申込 (←ここをクリック)
テキスト送付後:5000円(テキスト代。返品不可)
プールキャンセル(3日前以降):7000円(両方で12000円)
直前キャンセルは、全額かかりますが、次回受講時テキスト代がかかりません。

●レンタル代:
・マスク500円、スノーケル500円、ビーフィン1000円
・保護スーツ(ウエットスーツ5mm:2000円)
(レンタル必要な方は「掲示板」に名前とレンタル品をお書き下さい)


→プール不合格時:再試験通常プールで残課題実施(1年間有効。検定無料)
ペガサスor市川マリンでの再受講:20000円(1人受講)


 

 

◆プール講習場所◆
■集合場所:
●10:30-JR東船橋駅改札出て右へ-なか卯前地図
●10:45-書類記入・学科試験 開始
●昼食-11:15~12:00(サイゼリア)
●実技講習・試験-13:00~(國富東京市川マリンセンター)
●終了予定時間:16:00プール退出
着替え後1階にて、申請書記入など
17:00-原木中山駅着

水温25-27度くらいです。長時間プールに入っていて動かないので、5mm+インナー(ラッシュガード等)をお勧めします。


●実際のPADIベーシックフリーダイバー講習

学科講習&試験
①初めにPADIベーシックフリーダイバー講習のテキスト送付の為、メールを送信して下さい。
「both@ponta-freediving.com」と「padi@padidiver.com」のメールが受け取れる様に設定をしておいて下さい。以下の情報を「both@ponta-freediving.com」に、送信して下さい。
(ベーシックフリーダイバー申込み後、1日以内に以下の内容を送付して下さい)注意:メールアドレスの「@」より前に「.」が含まれているとうまくいかないことが多いです。その他のアドレスをご利用下さい。
—-
姓と名(漢字):
姓と名(ローマ字-半角):
メールアドレス(半角):
生年月日(半角1990/01/31):
電話番号(半角):
—- 

プール当日集合場所:
東船橋(なか卯前) 
改札出て右手に行き右手の階段を降りるとなか卯が見えます。

2名分申込んだ方は、2名分お送り下さい。
上記メールアドレスは、IDとなり、変更はできません。②「padi@padidiver.com」よりメールが来ましたら、「日本語」を押下して下さい。
「コードを使う」を押下して下さい。
「登録」(住所、名前入力)を行って下さい。
(★メールアドレスとパスワードを控えておいて下さい)
(「padi@padidiver.com」からのメール到着後2日以内に上記登録を終えて下さい)★:うまくいかない場合の問合せ先
ログオンが出来ない等不具合が出ましたら以下のサイトより、PADIに
「デジタル製品(eラーニング)に関する問合せ」を選び、質問願います。
その時に初めに登録したIDであるメールアドレスと名前、フリーダイバーコースである旨書いて下さい。
ログオンできなくなった方は、メールアドレスとパスワードを告げリセットしてもらって下さい。
https://www.padi.co.jp/scuba-diving/about-padi/contact-us/ask-padi.aspx③マイコースが表示されたら、そのFreediverの下の「コースを表示する」を押下して下さい。
アクセス方法に書いてある「PADI Library」をPlayストアかApp Storeからダウンロードして下さい。
「PADI Library」を起動し先程の★メールアドレスとパスワードを使ってLoginして下さい。
「Start Learning」を押下し「PADI FREEDIVER」を押下して「日本語」を選択下さい。
「INTRODUCTION」「FREEDIVER」をダウンロードして実施して下さい。
知識の復習(ナレッジレビュー)とその後のファイナルエグザムを終了させて下さい。
プール実施日の7日前までに終わらせて、以下のアドレスに終了報告を願います。
全部終わりましたら、終了した旨、メールにて、以下のアドレスに返信下さい。
最後の送信は出来ますが。PADIからメールが来ません。エグザムとナレッジレビューが合格で終わっていれば連絡下さい。確認します。
ナレッジレビューがわからない方は、メニューの検索から検索して下さい。
both@ponta-freediving.com
・現地にて、10問の試験があります。

プールでのスタティック

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベーシックフリーダイバー講習について


料金・持ち物ページ
http://ponta-freediving.com/page-219/

・集合場所
JR東船橋駅南口前・なか卯

2020/02/23日-PADIベーシックフリーダイバー講習
マスクレンタル
シュノーケルレンタル
フィンレンタル
ウエットスーツレンタル
在庫状態 : 在庫有り
¥7,000 ¥7,000
数量